ギタリスト、森川祐護とポリゴンヘッドのブログ。
[14] [16] [17] [20] [21] [25] [27] [28] [31] [38] [39]

待ち合わせ。

「練馬」駅で20時に.....と
自らメールを書き放っておいて「所沢」駅で待つ自分。

馴染みの無い沿線上で「単に、知っている駅名」
只それだけの理由で、ボクの脳内で大雑把にカテゴライズされ
混同してしまった2つの駅は、意外と離れた距離に有った。

いつも「所沢」で、待ち合わせ。
練馬には、一度も行った事がありません。

こう云う時、不思議だなと思うのは
無意識に間違った事に、身体は無意識に従う...と言う事が
間々有るのだ。

ボクの親指が『ね・り・ま』とミスタイプした事を
身体は、しっかり覚えていて。

副業でうすら疲れていた身体は、確かに
一度「練馬」に向かおうとしていた....。

途中、ハタと我に返って
『いやいや、所沢だろ、トコロザワ。なにやってんだ俺』
と、いつもなら「正解」の道のりに軌道修正してしまい。

結局、相手方に往復20分程の無駄足を強いる羽目に成ってしまった。
面目無い.....。

ーーーーーー

「最良の答え」は最初から、そこに有って
只、それに従えば良いのに.....。

理屈っぽい方の自分が邪魔をするんだ。

ーーーーーー

話は変わって、4日程前、
手の甲に空豆程の大きさの痼りを発見、
元々、手首に痛みが有った事も有り....気になるので
整形外科に行ってきました。

診断結果は『ガングリオン』。

ガングリオンですよ。
ガングリオン。

その昔、『ディミニッシュと変拍子』しか弾かない....と云う
恐ろしい条件下で演奏するバンドに参加した事が有り
その曲目の中に『ガングリオン』と云うのが有った。

例えるなら『地獄の腹踊り』の様な
強烈な響きの曲だったので.....

このガングリオンというのは、
どんなに厄介な病気なのかと思ったら。

『ただ、ふくらんでいるだけ』らしいです。

写真

我が名は、ガングリオン。

どこかの魔王みたいな、雄々しい響きの癖に
『ただ、ふくらんでいるだけ』.....とは、
完全に名前負けだよ。なんだかガッカリだ。

放って置いても、別段問題ないそうだが
まぁ、気には成るので『中のモノ』を注射器で
吸い出してもらった。

その後、術後の左手を包帯でぐるぐる巻きにされて
一日、風呂には入るな....と云われたが
実感として、この包帯は大袈裟すぎるので。

取り敢えず、「包帯記念」の撮影だけして
風呂には入ろうと思う。

写真

しかし、前回日記で猛暑だ猛暑だと騒ぎ
ナケナシの、お小遣いを叩いてエアコンに飛びついてみたものの
その到着を待つ、この一週間の涼しさはナンでしょうか?

買い時、間違えたかなー?
森川 祐護 (PolygonHead / ポリゴンヘッド)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
yugo
性別:
男性
自己紹介:
森川祐護
ギタリスト。
ポリゴンヘッドと云う
ストレンジなギターポップ・ユニットを演っております。
twitter
最新TB
ブログ内検索

Copyright (c) Polygon Head : Yugo Morikawa`s blog All Rights Reserved
/